1. HOME
  2. 事業
  3. システム開発
  4. kintone導入支援

システム開発

システム開発

kintone導入支援

業種・業態を問わず幅広い企業が導入を進めているkintoneですが、導入や使い方を間違えると十分な効果は出ません。Arinosはサイボウズ社のオフィシャルパートナーとしてkintone構築だけでなく、業務コンサルティングと組み合わせて確実に成果を残すkintone導入支援を提供しています。

構築の手軽さに潜むリスク

kintoneは圧倒的な導入スピードと手軽さ、そして自由度の高さから業種や企業規模を問わず導入が進んでいます。成果を重視するArinosのコンサルティングとの親和性も高く、小規模からの業務改善や短期的な成果を求める際には1つの選択肢としてkintoneの導入をご提案しています。 手軽に導入できる一方で、簡単に形骸化してしまうリスクには注意が必要です。「とりあえず」のアプリを構築して、運用が定着せずにいつの間にか「使われない」システムになることがしばしば見受けられます。

<よくあるkintoneの失敗>
・業務理解が浅いままにアプリを構築し、運用に耐えないアプリになってしまう
・部分最適となり、結果として全体の業務工数が増えてしまう
・業務改善ではなく、kintone導入が目的となってしまう
・使われずに元のExcelの運用に戻ってしまう

業務改善コンサルタントが伴走するkintone導入

一般的なkintone導入は業務要件をヒアリングして、エンジニアが実現方法を検討しながら実装します。つまり現状業務(AsIs)を基準にアプリが構築され、業務プロセスの変更は最小限になります。Excelの置き換えと言っても過言ではありません。 Arinosのアプローチは現状業務(AsIs)から、あるべき姿(ToBe)を設計した上で、それを実現するためのアプリを構築します。そのためにエンジニアではなく、要件定義から構築まで一貫して業務改善コンサルタントが担当します。ヒアリングを通して業務プロセスとkintoneのあるべき姿を提案することで、業務プロセスの最適化、業務の改善といった事業の成長を目指します。

kintone導入支援の3つの特徴

成果重視の導入
事業や業務の課題をヒアリングした上で、業務過多であれば具体的な業務削減工数といった成果目標を設定します。kintoneのアプリ構築がゴールではなく、あるべき姿(ToBe)を定義した上で成果目標の達成を重視します。

サイボウズ社オフィシャルパートナー
Arinosはkintone導入に関する深い知見を有することの証明である“サイボウズオフィシャルパートナー”に選出されています。課題に合わせてkintoneを最大限活用する道をご提案可能です。

アプリ単位の明瞭料金
1アプリ30万円〜と、アプリ単位で料金を設定しています。不透明なコストを除外しているため、アプリごとに費用対効果を算出可能です。

 

kintone導入支援の詳細・お問い合わせは下記サービスページよりお願い致します。
https://arinos.co.jp/kintone-support/