1. HOME
  2. 事業
  3. DXコンサルティング
  4. 業務改善パッケージ「ArinoShift」

DXコンサルティング

DXコンサルティング

業務改善パッケージ「ArinoShift」

DXの潮流やビジネス環境の急激な変化から、経営者はシステムやツール導入だけではなく業務プロセスのあり方を根本から見直す必要に迫られています。これに対してArinosは過去200社以上の業務改善支援の実績とノウハウを結集した業務改善コンサルティングパッケージ「ArinoShift」を開発し、お客様の業務改善をご支援しています。

DXの推進による業務プロセスの複雑化

近年の業界を問わずにDXが叫ばれ、デジタル化やペーパーレス化を目的にバックオフィスからマーケティング活動まで領域を問わずシステムやツールが乱立しています。それらの多くはソリューションありきで導入され、業務プロセスは後付けです。結果として業務プロセスが複雑になるばかりか、システム間の重複入力等いわゆる「システムやツールのための仕事」が増え、表面的にはDXが進んでも最大の効果を享受できていないケースが散見されます。働き方改革の機運も高まる中、DX一辺倒ではなく業務プロセスを含めたトランスフォーメーションが重要になります。

ソリューションありきではなく、現状分析から始める業務改善

このような背景から、Arinosでは事業や業務の現状分析を起点にした業務改善コンサルティングパッケージ「ArinoShift」を開発しました。ソリューションを限定することなく課題に応じた最適解をご提案することで、DXや業務改善の効果を最大限に享受できるようになります。

ArinoShiftの3つの特徴

現状を分析を起点にしたゼロベースの提案
ArinoShiftではソリューションありきの業務改善策は提案しません。「導入は成功したが、業務はむしろ増えた」、「コスト改善のはずがカスタマイズで費用が膨らんだ」という失敗例のほとんどがシステムやツールありきで進めたことが原因です。そのため、ArinoShiftでは必ず現状分析を経て、お客様と優先課題を合意した上で解決策をゼロベースでご提案します。

現場社員との伴走
経営視点は持ちつつも、現場社員と伴走することを大切にしています。業務を一番理解している現場社員の方を巻き込み、ディスカッションを通して課題や解決策を探るため現場の納得感が違います。

明瞭な価格体系
ArinoShiftは一般的なコンサルティングと異なり、対象領域や成果物の数に応じて明確な価格を設定しています。時間ではなく成果に対して報酬をいただくため、「コンサルタントにお金を払ったが何も残らなかった」という問題は生じません。

 

Arinos Shiftの詳細・お問い合わせは下記サービスページよりお願い致します。
https://arinoshift.jp/

 

事例のご紹介