11月25日(木)<サイボウズ社共催ウェビナー>デジタル化時代のkintoneの有効性~kintoneの特性を理解し業務課題を解決に導く~

2021年11月25日(木)に、サイボウズ社共催にて「デジタル化時代のkintoneの有効性~kintoneの特性を理解し業務課題を解決に導く~」をテーマにオンラインセミナーを開催いたします。

【セミナー概要】

DX(デジタルトランスフォーメーション)を推進する企業が増えている中、
まずは目の前の「Excel」や「紙」をデジタル化したい、
その一つの手段としてkintoneの利用を検討されている企業様も多いのではないでしょうか。

kintone(キントーン)は、『バラバラな情報を一つにし、社内の組織やチームで見える化し、働きやすい環境をつくる。』をコンセプトに
ノンプログラミングで業務アプリを開発できるプラットフォームであり、
ドラッグアンドドロップ操作で簡単につくることができます。

しかし、いざ導入に至った際にこのような声をお聞きします。
・現場の要望を整理できず、要件が定まらない…
・自社でアプリを構築しているが、思うように進まない
・導入後に、業務やシステムの変更で現場が混乱してしまった
・導入したkintoneを有効活用できていない…

そのような、お客様からのご相談も多いお悩みにお応えするために、
サイボウズ社と共催にてkintoneの特長や有効性、
また、kintone導入時に必要となる業務課題整理や導入・構築のコツをご紹介いたします。

kintoneの導入を検討中、または導入したkintoneを有効活用したいと考えているご担当者様はご参加ください!

 

【このような方にオススメ】

・脱Excel、脱ペーパーをkintoneで実現したい
・DXの前にまずはアナログ業務を減らしたい
・手間とコストをかけずにシステム化したい
・導入しているkintoneで業務課題を解決できるよう有効活用したい
・業務改善やDX推進のために、他業務や領域にも拡げkintone活用の幅を広げたい

 

【セミナー詳細】

<第一部>DXに繋がるデジタル化を実現!kintoneでできること
 ●登壇:サイボウズ株式会社 営業戦略部 松尾繭 氏
 ●アジェンダ
  ・なぜ今kintoneが選ばれているのか?
  ・kintoneの特長のご紹介、デモンストレーション
  ・kintone活用事例

<第二部>kintoneを有効活用するための業務課題整理のコツ
 ●登壇:株式会社Arinos BX事業本部 マネージャー 熊田みのり
 ●アジェンダ
  ・kintoneで業務課題を解決するためのポイント
  ・業務可視化/課題抽出のコツ
  ・kintoneを活用した業務改善事例  

 

【開催日時・場所】

■日時:2021年11月25日(木)15:00-16:00
■会場:オンライン(お申込み後、ZoomURLをお送りいたします)
■参加費:無料
 ※お申込みいただく際は、Gmailなどのフリーメールアドレス、携帯メールアドレスの
  ご登録はご遠慮ください。
 ※同業他社、個人事業主、フリーランスの方にはご参加をご遠慮いただく場合が
  ございますことご了承ください。

 

【お申込み方法】

以下よりお申込お願い申し上げます。
https://forms.gle/Azjpod3Toobaegxk6

 

【問い合わせ先】

会社名 :株式会社Arinos
担当者 :熊田 みのり
TEL  :03-6261-6485(平日9:00〜18:00)
Email :minori.kumada@arinos.co.jp