11月11日(木)デジタル化成功に必要な3つのポイント~現場からみるDXの失敗しない進め方とは?~<バイタリフィ×Arinos共催>無料ウェビナー

2021年11月11日(木)に、お客様の事業パートナーとしてビジネスモデル変革・DX推進・新規事業創出支援を行うArinosと、 次世代のDX支援開発サービスを提供するバイタリフィがタッグを組み2社共催ウェビナーを開催致します。

 

【セミナー概要】

DXの動きが活発化している中、‟DX未着手・途上企業が多い点”が
課題としてあげられています。

本セミナーは、企業のDXを支援する2社が集いDXを支える現場視点から、
「DX未着手・途上企業が今後デジタル化を進める際に押さえておきたいポイント」をお話しさせていただきます。

数多くの業界職種をご支援させていただいた経験から…
・デジタル化を始める前にまずは抑えておくべきこと
・デジタル化の現場をまとめるプロジェクトマネジメントの方法
・DevOpsの概念に基づくDXの進め方
 などをご紹介する予定です。

DXを進めるにあたり、どう進めればいいのか悩まれる方は多いかと存じます。
前提部分~実際に開発を行っていくまで、知っておくと良い内容とは何か?
DXをこれから始める予定の方~推進中の方まで参考になる内容となっております。
お気軽にご参加いただけますと幸いです。

 

【このような方にオススメ】

・DXを取り組む方針にはなっているが、どのように推進すべきか困っている
・DXはすでに進めているが、計画通りに進まず先が見えない
・デジタル化を進める上でシステム開発・ITツール導入を検討している
・デジタル化を検討しているが、業務の課題整理ができていない
・デジタル化を進める開発パートナーを探している

 

【セミナー詳細】

<第1部>業務整理から始めるデジタル化のポイント(Arinos)
 DXを進めるにあたり「何をどのようにデジタル化すべきか」の検討ステップが
 則していないと失敗する傾向にあります。
 本パートではデジタル化&業務改革スペシャリストであるArinosが、
 成功するDXの推進手順、業務整理から始めるデジタル化のポイントをご紹介いたします!


<第2部>DX時代におけるプロジェクトマネジメントのポイント(バイタリフィ社)

 本パートでは、開発現場でプロジェクトマネジメントを行うPMから
 「プロジェクトマネジメントにおけるポイント」についてお話しさせていただきます。
 プロジェクトを進めるにあたり、どんなことが大切なのか?現場視点でお話いたします。

<第3部>DXに有効な開発のポイント~DevOpsの概念に基づくラボ型開発とは~(バイタリフィアジア社)
 本パートでは、DevOpsの概念に基づく、DXに有効な開発のポイントについて
 ラボ型開発現場のPMOからお話しさせていただきます。
 これまで数多くの案件を対応してきたからこそ話せる、DXに有効な開発の進め方とは
 何か?みなさまの参考となれば幸いです。

 

【開催日時・場所】

日程:2021年11月11日(木) 15:30-17:00
会場:オンライン@Zoom
定員:100名
費用:無料
注意事項:
※先着順となっております。
※定員になり次第、受付を終了する予定です。
※当日はZoomを使用いたします。セミナー開始までに閲覧できるようご準備ください。
※時間が前後する可能性もございます、予めご了承いただけますと幸いです。
※同業種・個人のお客様からのご応募はお断りする場合がございますのでご了承ください。

 

【お申込み方法】

参加ご希望の方は、以下株式会社バイタリフィのセミナーページよりお申込み下さい。
こちらのページをご覧いただいた方は、知ったきっかけに「Arinos」の選択をお願いいたします。
▼お申込みページ▼
https://form.k3r.jp/vitalify/offshorewebinar20211111

 

【問い合わせ先】

会社名 :株式会社Arinos
担当者 :熊田 みのり
TEL  :03-6261-6485(平日9:00〜18:00)
Email :minori.kumada@arinos.co.jp