News

6月9日(水)出社率3割以下に近づける秘訣を探る~テレワーク成功事例から学ぶ~<クオリカ×Arinos主催/サイボウズ協賛>無料オンラインセミナー

2021年6月9日(水)に、クオリカ社・Arinos主催、サイボウズ社協賛にて「出社率3割以下に近づける秘訣を探る~テレワーク成功事例から学ぶ~」をテーマにオンラインセミナーを開催いたします。

 

【セミナー概要】

国、行政、会社からは出社率3割の依頼。
テレワークができる環境は早急に整えたものの、
活用が上手くいっていないのか出社率は下がらず困っている!どうすれば良いのか?
本セミナーでは、そんなご担当者のお悩みの原因に迫り、解決方法をご説明いたします。

 

【セミナー詳細】

【ご挨拶】
 クオリカ株式会社・執行役員
 インダストリービジネス事業部長  徳橋 康成

 

【講演1】サイボウズ流・テレワーク成功のコツ
 <登壇>
  サイボウズ株式会社
  チームワーク総研 シニアコンサルタント  なかむら アサミ
 <概要>
  サイボウズでは2011年よりテレワークを導入し、現在9割以上の社員がテレワークを
  実施しています。
  本セッションでは、多くの企業がテレワーク実施時に直面する障壁と
  その対応策についてサイボウズの事例を交えてご紹介いたします。

 

【講演2】出社率が下がらない障壁は?業務可視化から始めるテレワーク促進のコツ
 <登壇>
  株式会社Arinos
  Business 1st Drive Div. マネージャー  熊田 みのり
 <概要>
  テレワークは導入しているものの出社率が下がらない…それらが起こっている要因として
  従来の業務の在り方のままテレワークに移行しているからではないでしょうか。
  テレワークで対応可能なオペレーションを構築することで、
  出社率削減だけでなく業務効率化にもつながります。
  Arinosではそれらを実現するために必要となる、業務可視化から始める
  業務整理のポイントをご紹介いたします。

 

【講演3】クオリカ 事業継続の舞台裏!~なぜ在宅勤務がスムーズに実現できたのか?~
 <登壇>
  クオリカ株式会社
  プラットフォームサービス事業部 主任  植松 俊貴
 <概要>
  クオリカは、東日本大震災の経験からテレワークを推進し、コロナ禍においても
  3割以下の出社率を実現しています。
  社員の健康と安全を守りながら、生産性をいかに保つか。
  その取り組みから見えてきた課題と対策を皆様に共有します。

 

【このような方にオススメ】

・社内DX、在宅勤務に興味・課題をお持ちの方
・テレワークを推進する方

 

【開催日時・場所】

■日時:2021年6月9日(水)15:00-16:20
■会場:オンライン(お申込み後、ZoomURLをお送りいたします)
■参加費:無料
 ※同業他社、個人事業主、フリーランスの方にはご参加をご遠慮いただく場合が
  ございますことご了承ください。

 

【主催】

■主催:クオリカ株式会社、株式会社Arinos
■協賛:サイボウズ株式会社

 

【お申込み方法】

参加ご希望の方は、以下クオリカ株式会社のセミナーページよりお申込み下さい。
こちらのページをご覧いただいた方は、紹介元企業にて「株式会社Arinos」を選択お願いいたします。
※お申込みいただく際は、Gmailなどのフリーメールアドレス、携帯メールアドレスのご登録はご遠慮ください。
▼お申込みページ▼
https://platform.hmup.jp/1917026

【問い合わせ先】

会社名 :株式会社Arinos
担当者 :熊田 みのり
TEL  :03-6261-6485(平日9:00〜18:00)
Email :minori.kumada@arinos.co.jp