News

資金不足に悩む若き起業家に、最大一年間のベーシックインカムを保証 秋田県大仙市から全国の起業家へ、民間企業として新しい起業支援を始めます

秋田県大仙市を拠点に起業家育成事業に取り組む株式会社Arinos(本社・東京)は、若き起業家が資金不足を理由に起業を諦めてしまう課題を解決するため、全国の起業を目指す若者に向けて最大1年間給与を負担する「事業家給与保証制度」をスタートします

起業を目指す若者への給与保証は、地域おこし協力隊制度を活用した地方自治体では例がありますが、民間企業としては極めて珍しい取り組みとなります。

 

【背景】若手起業家にとって「経済的不安」が事業立ち上げを諦める大きな障害に

全国で地方創生事業に取り組むArinosは今年8月、秋田県大仙市を拠点に①起業志望者②新規事業を始めたい地域企業と一緒に事業計画書の作成から事業黒字化までを初期費用なしで一括伴走支援する(オンラインでも可能)起業家育成プログラム「ArinoStartup」を立ち上げました。

8月より東京や東北地方からの参加者の事業立ち上げの伴走支援を行ってきましたが、経済的な不安から事業にチャレンジすることを諦めてしまうケースも見受けられました。

中小企業庁の調査でも、起業志望者が起業を諦める理由として、資金調達が困難、経済的な不安、事業に必要な知識・ノウハウの不足、相談者がいないことが挙げられております。中でも経済的な不安は起業前後で高く、事業化において大きな障害になっていることが考えられます。

(参考資料):中小企業庁委託「起業・創業に対する意識、経験に関するアンケート調査」(2016年12月、三菱UFJリサーチ&コンサルティング(株))

 

【解決のために】有期雇用契約で、若手起業家が事業立ち上げに専念できる環境を

そこでArinosは、従来のサービスに加え、若手の起業志望者に最低限の給与を保証する「事業家給与保証制度」をつくることで、参加者の経済的な不安を解消できる仕組を構築しました。

若手の起業志望者と弊社で有期雇用契約の締結。最低限の給与(月10万~15万)を保証しつつ、自身の会社の事業立ち上げに専念して頂きます。(ただし、自社のサービスの営業時に発生した、新規事業立ち上げ・業務改善等のニーズはArinosに共有頂き、共同提案致します)

 

【弊社による事業立ち上げ支援内容】

①アイデアブラッシュアップ

参加者の事業アイデアを深堀します。

②事業計画書作成

参加者の事業アイデア、事業計画書をブラッシュアップいたします。

③資金調達

作成した事業計画書を元に、金融機関 or 投資家様から資金調達を

実施いたします。

④事業立ち上げ支援

黒字化に向け、コンサルティングと事業立ち上げを経験したArinosメンバーが

参加者の実務をサポート致します。

 

【事業家給与保証制度実施までの流れ】

弊社の事業責任者および代表と面談頂いた後、

① 熱意がある

② 人柄が良い

③ 利他の観点をしっかりともっている

方を有期雇用の形で採用させて頂きます。(基本的に20歳~30歳が対象)

※通常2週間以内に面談は完了いたします。

※有期雇用に至らなかった場合でも、ArinoStartupを利用することは可能。

 

①お問合せ

info@arinos.co.jpにご連絡 or 問い合わせフォームよりご応募下さい。

②面談(2回)

事業責任者および代表が面談を実施致します。

 

【対象者】

・全国の起業志望者(学生/社会人)

熱意がある方、人柄がよい方

※起業にあたり自己資金がない方は事前にご相談ください。

 

【面談時に必要なもの】

・事業計画がわかるもの※しっかりとした事業計画書は必要ございません。

 

【実施期間】

事業計画書作成~資金調達:3ヶ月

事業立ち上げ支援:1年間

 

【今後について】

2020年度に10名の採用を目標とし、各地域での事業数を増やしていきます。将来的には47都道府県での採用と各地域で挑戦できる環境生成につながる、中心的な人物の育成を目指していきたく存じます。

 

■会社概要

商号  : 株式会社Arinos

代表者 : 代表取締役 古家 由也

所在地 : 〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町2-4-1

設立  : 2010年10月

事業内容: コンサルティング、開発事業、グローバル事業

URL  : https://arinos.co.jp/

 

【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社Arinos

担当:須田 一貴(事業責任者)

TEL: 03-6261-6485

Email:kazuki.suda@arinos.co.jp

URL: http://www.arinos.co.jp/