News

地域に根差して「魅力的な事業創出をめざす」。株式会社Arinosが秋田県大仙市で地方創生事業をスタート。

株式会社Arinos(所在地:東京都千代田区/代表取締役社長:古家由也、以下Arinos)は、秋田県大仙市で地方創生事業をスタートさせました。秋田県大仙市の地域産業活性化を目指し、事業責任者が移住(サテライトオフィスを開所)し、地元農業法人と6次産業化事業を進めております。2019年4月に静岡県川根本町でサテライトオフィスを開所し、地方創生事業を手掛けており、大仙市での取り組みは2地域目となります。将来的には47都道府県すべての地域に根差して、地方創生事業を進めていく予定です。

 

■背景

秋田県大仙市は花火や農業が盛んな街ですが、他の都市同様、若者の市外、県外への流出、後継者不足、空き家問題が起こっております。その要因の一つとして、大仙市の若者が大仙市に「魅力的な事業が少ない」と感じていることが挙げられます。

(出典)大仙市人口ビジョン ~こころをつなぎ 希望にみちた未来の創造へ~

Arinosは、魅力的な事業を創出することで、地域の雇用を生み出し、後継者不足、高齢化、空き家などの地域課題を解決できると考えており、秋田県大仙市で「魅力的な事業」を増やすべく、4月から地域に根差して事業創出を進めております。

 

■地域に骨を埋める。秋田県大仙市にサテライトオフィスを開所

地方創生というキーワードが話題となり、多くの自治体、企業が地方創生に取り組んできました。その多くの企業が実際に地域に拠点を持たず、地域課題を解決する戦略の検討/金銭的な支援にとどまっております。結果実際に手を動かせる人がおらず、成果があがらない状況が続いております。

そのため、Arinosでは、地域にオフィスを構え(生活を共にし)、肌で感じた地域課題の解決策を、地域の方と一緒に汗を流してながら実行することを第一に考えております。

4月より、事業責任者は秋田県大仙市に移住をし、シェアードオフィスコージー(所在地:秋田県大仙市/代表取締役社長:石川穣、以下COZY)の1室を借り、地域に根差して活動しております。

現在は、地元の株式会社ナチュラルスタンスクラブ(所在地:秋田県大仙市内小友七頭/代表取締役社長:佐々木彰、以下ナチュラルスタンスクラブ)とともに農業の6次産業化を進めております。

株式会社Arinos 大仙市オフィス

住所 秋田県大仙市大曲中通町7-15 コレクトビル2F Shared office cozy内

 

■大仙市で農業の6次産業化、市外への発信を開始

秋田県大仙市では、「お米」が代表的な産業となっていますが、生産者の高齢化や後継者不足により農家が減少しております。こうした現状を打開しようと地元で地産地消と農業の6次産業化に取り組まれているナチュラルスタンスクラブ様とともに、地域のよいものを見つけて、市内、県外へ進出するプロジェクトを開始いたしました。

まず第一歩として、秋田県の名産品である「いぶりがっこ」のブランディングを、東京のEC事業者と手を組み進めております。

■今後について

大仙市にとって魅力的な事業を創出していくことにより、大仙市の若者の雇用を生み出し、後継者不足、高齢化、空き家などの地域課題を解決していきたいと考えております。その後、全国に同様のモデルを展開し、日本を元気にしていきたいと思います。

そのため、まずは大仙市の魅力の詰まった商品企画、開発を進め、農業の6次産業化を推進するとともに、新規事業の創出プログラムの実施や空き家の活用等、事業創出を通して大仙市の課題解決を図っていきたいと考えております。

 

■会社概要

商号  : 株式会社Arinos

代表者 : 代表取締役 古家 由也
所在地 : 〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町2-4-1
設立  : 2010年10月
事業内容: コンサルティング、開発事業、グローバル事業
URL  : https://arinos.co.jp/

 

■本件に関するお問い合わせ先

株式会社Arinos
担当者名:須田 一貴(事業責任者)
TEL:       03-6261-6485
Email:    kazuki.suda@arinos.co.jp
URL:      http://www.arinos.co.jp/